睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2016年 7月

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

遅い時間の就寝は不健康を呼び込む!

 

「理想的な就寝時間に寝れない」
あなたの理由はなんでしょうか。

 

・終業時間が遅い
・帰宅時間が遅い
・テレビを見ている
・ゲームをしている
・ネットサーフィン
・育児や介護などなど

 

性別や年代によって理由は
様々ですが残業の多い方で
は就寝時間が遅い傾向です。

 

しかし、この就寝時間が遅
くなることで不健康を呼び
込んでしまいますよ。

 

ファーストフード

 

特にファーストフードをよ
く食べ野菜不足で運動もあ
まりしないという・・・

 

 

「男性」は要注意です。

 

 

米シカゴ・Northwestern大学
のフェインバーグ・メディカル・
スクールの実験結果によりますと

 

遅い時間に就寝することが、
不健康になるもっとも大き
な原因だと発表しています。

 

実験の結果では就寝する時間
が遅いことで肥満のリスク
を高めることわかりました。

 

 

さらに・・・
寝つきが悪い
起きた時にだるさが残る
熟睡感がない

 

というあなたは夕食の時間
に注意が必要です。

 

夕食時間が遅いことで熟睡
することができず体の疲れ
を招いているからです。

 

帰宅が遅く就寝前に食事を
していることが原因です。

 

できれば夕食と就寝時間の
間は4時間くらいは空けた
いものです。

 

 

しかし、それはどうしても
無理ということでしたら・・

 

手軽な生野菜サラダに頼ら
ず加熱した野菜スープなど
に変えてみてくださいね。

 

さらに脂肪の多い食事は消
化に時間がかかりますから
避けますよ。

 

うどんやおかゆなど消化活
動を助けてくれる温かい物
で工夫してくださいね。

 

 

就寝時間が遅くなることで
熟睡できず不健康にならな
いように消化力の見直もし
てみてはいかがでしょうか。

 

 

 

五感をリラックスして睡眠力アップ
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい