睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2016年 4月

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

睡眠時間を削ってダイエットできる?

 

仕事が忙しくて睡眠時間が
減っています。

 

忙しいしことや起きている
時間が長いことでダイエッ
トになりそうと思っている
のですが、、、

 

 

現実は

体重計

 

「体重が増えている」
とお悩みの方がいらっしゃ
います。

 

 

皆さんはいかがですか。
体重に変化はありませんか。

 

 

残念な結果ですが睡眠時間
が短くなることで逆に食欲
が増してしまいます。

 

 

睡眠中は成長だけでなく食
欲に関するホルモンもコン
トロールされています。

 

 

食欲に関するホルモンには

◆食欲を抑制してくれる
「レプチン」

 

◆食欲を増進する
「グレリン」の2つが
あります。

 

 

食欲を抑えるレプチン
平均8時間~9時間睡眠で
血中濃度が高くなります。

 

食欲を増すグレリンでは
平均4.5~6.5時間睡眠で
血中濃度が高くなります。

 

 

忙しいからと言って睡眠時
間を削ってしまうのはNG
ということになりますね。

 

 

最近ちょっと食欲が止まら
ないという方は一度睡眠時
間をチェックしてみてくだ
さいね。

 

 

ダイエットした方はカロリー
同時に睡眠時間も注意してみ
てはいかがでしょうか。

 

 

 

五感をリラックスして睡眠力アップ
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

かかりつけ薬局・薬剤師さん

 

眠れない時に相談できる薬局
や薬剤師さんがいらっしゃい
ますか。

 

かかりつけ医と同様にかかり
つけ薬局や薬剤師さんがいら
っしゃることで安心できます。

 

薬局

 

いつも処方している薬局の
薬剤師さんには日頃の健康
や医療相談など対応して頂
くことができます。

 

人によってお薬の効き方も
違いますから服用してみて
どんな状態なのか相談して
くださいね。

 

 

また処方されているお薬の
服用歴を管理できることか
ら、色々な診療科で出され
ているお薬の相性もみて頂
けます。

 

飲み合わせが悪く、アレル
ギーなどの副作用が出ない
ように管理や指導をして頂
だけるわけです。

 

 

体調についても、医薬品以
外に健康食品などサプリメ
ントなども販売しているこ
とから健康相談をすること
ができます。

 

薬による健康被害を避ける
ためにもかかりつけ薬局や
薬剤師さんを見つけておい
てくださいね。

 

 

しかし・・・
「自分の健康は自分で責任をもつ」
セルフメディケーションが重要です。

 

 

ちょっとした不調はご自身
で手当てするなどお薬を避
けたい方もいらっしゃると
思います。

 

様々な情報がすぐに入手で
きますがご自分の体にあっ
た方法を選んでくださいね。

 

できれば自然な状態、睡眠
力アップで健康を管理して
みてはいかがでしょうか。

 

 

 

何を選べばいいのかよく分
からないという方は睡眠力
アップの方法をご相談くだ
さい。

 

 

五感をリラックスして睡眠力アップ
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

眠れない不安な気持ちを●●字で改善

 

避難所生活では、環境が厳
しいためグッスリ眠るのは
なかなかできなものです。

 

光を遮ることができなかっ
たり人のいびきや足音など
周りの様子が気になると上
手く寝つけない状態になり
ます。

 

 

そんな時は無理に寝ようと
せずに体を「大の字」
してしばらく目をつぶって
みましょう。

 

 

大の字

 

ご自分が確保できるスペー
スで腕と足を伸ばします。

 

 

背骨を伸ばし背骨を中心に
左右が対象にるように心が
けてみます。

 

手足の角度は、自分で心地
のよい角度に開き手の平を
天井に向けて軽く開きます。

 

 

まずは息を吐きだします

 

 

次に息を吸い込みます。
全身の力を抜いてゆっくり
と深い呼吸をします。

 

 

集中するのは「呼吸」です。

 

 

呼吸に集中し全身の力を抜
いて脱力しますよ。

 

 

それでも周りの音が気にな
るのなら、、、

 

今何の音が聞こえたか1つ
づつコレは何の音とあれは
何の音と・・・

 

 

「音」に集中しますよ。

 

 

そして次にどんな臭いがし
ているのか?

 

「臭い」に集中します。

 

 

さらに肌で風を感じたり、
温度を感じるなど・・・

 

皮膚の「感覚」に集中します。

 

 

順番に五感が感じること
集中していきます。

 

 

順番に感じていくことで、
いつの間にか眠ってしまう
かもしれませんね。

 

 

日中も大の字で休めると
ころがあるのならば、背筋
を伸ばしてみましょう。

 

バランスの良い姿勢を保つ
ことでリラックスしてみて
はいかがでしょうか。

 

 

 

五感をリラックスして睡眠力アップ
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい