睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2016年 1月

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

不眠の原因を食事の●●●でカバー!

 

眠れない原因の多くが
「ストレス」と言われ
ていますが

 

日ごろの生活の中でどんな
ストレス対策をしていらっ
しゃいますか。

 

 

買い物やスポーツ・音楽
などストレスを解消する
ことができますが、

 

もっと身近なものが効果を
発揮するかもしれません。

 

 

それが食事を見直す」
ことでストレスを和らげ
眠れるかもしれません。

 

 

中でも注目したいのが食品
栄養素になります。

 

 

ストレスを感じてネガティブ
にならないように栄養素を補
いポジティブな心を保ちます。

 

野菜2

 

 

今日も元気に働こう!
というエネルギーを与えて
前向きにしてくれます。

 

 

 

寝る時にこんな症状はない
でしょうか。

 

チクチクするような感覚や
しびれを感じて眠れない

 

葉酸が足りないかもしれません。

 

野菜に多く含まれるビタミ
ンになりますが野菜不足か
もしれませんね。

 

小松菜やほうれん草、ブロ
ッコリーなどに含まれますよ。

 

 

 

 

寝ても疲れがとれない

 

ビタミンB1が不足している
かもしれません。

 

豚肉やうなぎそして玄米な
どに多く含まれてます。

 

 

 

不規則な生活で眠れない 

 

ビタミンB12が不足して
いるかもしれません。

 

特に動物性食品に多く含ま
れ牛肉や鳥肉のレバーなど
に豊富に含まれます。

 

 

 

 だるい、冷えるなどで寝付けない

 

鉄分が不足しているかもし
れません。

 

特に女性は不足がちになり
ますが、レバーやひじきま
た卵にも多く含まれています。

 

 

 

寝ていて異常行動がみられる

 

マグネシウムが不足する
ことで質の良い睡眠が取れ
ないと言われています。

 

マグネシウムの含む食品に
は、白米や納豆、枝豆、油
揚げなどがあります。

 

 

 

食事は体の細胞1つ1つに
影響を与えますから偏った
食事は避けたいですね。

 

バランスのとれた食事で
睡眠改善してみてはいか
がでしょうか。

 

 

 

あなたの体質にあったお食事のとり方
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

早起きで1日をリフレッシュする。

 

生き生きと心と体を開放し
て1日の活力を手にしたい
と思いませんか。

 

慈しむそんな時間を大切に
することで1日を豊かな心
で過ごすことができます。

 

それが早起きをして・・・

坐禅

 

じっくりと自分を味わうことの
できる「坐禅」です。

 

 

坐禅は今とても注目されて
います。

 

 

雑念を払うことができ心と
体をリフレッシュする効果
が注目されているのです。

 

 

さらに・・・
心身を
ニュートラルな状態
にすることができること。

 

 

私の知人も坐禅するために
最近お寺に通っていますが、

 

・頭がスッキリする
・目の疲れがとれる
・仕事にメリハリがつく
・悩み事がウソのよう
・よく眠れるよ

などと絶賛しています。

 

 確かに心に余裕ができてい
るようです。

 

 

慌ただしく起きて支度をし
て出かけて行く状態とは明
らかに心も体も準備が違い
ます。

 

あなたも心身をクリアな状
態にしてから出かける習慣
をつけてみてはいかがでし
ょうか。

 

 

 

心配や不安など感情に左右
されずにフラットな状態
になればよく眠れそうです。

 

 

眠れない問題から解放され
偏った心がニュートラルな
状態を取り戻す。

 

感情をリセットする新たな
習慣をつくりたいものです。

 

 

新たな習慣とは朝坐禅

 

 

人々がまだ寝静まってり清
浄な光が差し込んでくる
「朝」がおススメ ♪

 

清浄な空気が行き渡る時間帯
で行動力を与えてくれます。

 

 

ちょっと早起きをして
自分の体に意識を集中させ
新鮮な空気を体の隅々まで
行き渡らせます。

 

新鮮で清浄な空気が体全体
にゆきわたるイメージを感
じていきますよ。

 

そしてストレスなどの嫌な
感情を全て頭頂部から掃き
だしていきます。

 

 

◆方法はこんな具合に

 

1.視界に余計なものが入ら
ないにようにする

 

2.楽な服装で行う

 

3.起床してから坐禅を行う
習慣をつける

 

4.20分くらいがおすすめ
まずは5分から始めてみる

 

5.坐禅の後に朝食をとる

 

 

まずは出来る日から・・・
行動してみる。

 

 

今までとは違う自分と出会
い快眠を目指してみてはい
かがでしょうか。

 

 

心と体を開放する生活習慣
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

足先が冷えてなかなか眠れません。

 

寒さが続き足先が冷えて靴
下を何枚もはいて寝ても眠
れませんというあなた・・・

 

 

体を冷やしてしまう生活
をしてはいないでしょうか。

 

 

ファッションのために薄着
冷たい飲み物をよく飲ん
でいるなど・・・

冷たい飲み物

 

 

ちょっと日常生活の中で
体が冷えていないか?
振り返ってみてください。

 

 

 

またストレスが多いことで
血管が収縮し血の巡りを悪
くしているかもしれませんね。

 

 

眠る時はカイロなどを利用
して温かくしているかもし
れませんが、、、

 

 

根本的な解決には
なりません。

 

 

 

まずは生活習慣から見直し
てみてくださいね。

 

 

 

◆胃腸をいたわる
体を温めるためには冷たい
飲み物や体を冷やす食べ物
は控えます。

ホットドリンク

 

 

服装も気を付けますよ。
帽子やマフラーを利用して
体の温度を保温します。

マフラー

 

 

 

◆運動をする
軽く汗ばむくらいの運動を
週に2~3日行います。

ラジオ体操

 

 

血液の循環を良くすること
が出来るのと同時ストレス
の解消にもなります。

 

 

◎体がいつも冷えている。
◎むくみやすい。
◎イライラしやすい。

 

などの症状が伴い足先が冷え
てなかなか眠れない方は、、、

 

 

胃腸をいたわることや運動
を日常生活の中に取り入れ
てみてはいかがでしょうか。

 

 

 

休息のためのリラクゼーション
お気軽にご相談ください。

 30年後の健康をサポート
 お気軽にお問い合わせくだい!
  メール こちらをクリック ♪

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい