睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2015年 10月

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

快眠を妨げる歯ぎしりって・・・

 

日中に歯をギリギリ、ガリガリ
と擦り合わせることもないと
思いますが・・・

 

寝ている間に上の歯と下の
歯を擦り合わせて歯や歯周
組織を傷つけていませんか。

 

自分では気づきませんから
家族や旅行中に友人など
から指摘されて初めて知る
ことができます。

 

 

そういえば最近・・・
①歯がぐらつく
②歯や歯ぐきに違和感がある
③顎関節症と言われた

 

など心あたりのある方はもしか
すると歯ぎしりで睡眠中に問題
を起こしているかもしれません。

 

 

睡眠医学では歯ぎしりを
「睡眠時プラキシズム」という
病名が付いています。

歯

 

 

睡眠中の歯ぎしりが短い時間
であれば問題はない、そうで
すが、40分ほど何らかの動作
がある方は注意が必要です。

 

最近アゴを動かすことで痛み
を生じるようになっている方
は顎関節症が疑われます。

 

また歯が擦れることから神経
がむき出しになり、知覚過敏
なる可能性もあるそうです。

 

そして歯ぎしりをすることで
睡眠が阻害され熟睡できない
ことも考えられています。

 

 

 

■原因として

①歯並びの悪さが引き金に
なる場合があります。

 

②ストレスにより寝ている間
に歯ぎしりで不安などを解消し
ているのかもしれません。

 

③飲酒や喫煙などが引き
金となり悪化させていること
もあるそうです。

 

 

 また最近注目されているのが、
逆流性食道炎と歯ぎしりの関係
になります。

 

逆流性食道炎の方は、噛みしめや
歯ぎしりが多くなるそうですが、
もしかしたら逆流してきた胃酸を
胃に戻すために行っているとも
言われています。

 

まだまだ歯ぎしりとの関係はわか
らないことが多いそうですが、、、
ストレスなく眠りにつきたいですね。

 

 

  自分に合った快眠について
    お気軽にお問い合わせくだい!
    メール こちらをクリック ♪

 

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

快眠・ストレスにおススメな野菜?

 

ストレス社会と言われるように
現代は様々なストレスによって
体調を崩しています。

 

ですから健康的な生活を過ごす
ためには、少しでもストレスを
解消したいものです。

 

 

ストレスにより体の細胞は
自らが死を選択し細胞死を
引き起こしています。

 

特に神経細胞がストレスに
さらされることで、細胞死
により脳機能が低下し、、、

 

神経変性疾患を引き起
こすと言われています。

 

 

脳の血流が減ると言われ
ていますから、慢性的な
状態になる事で不眠や
頭痛の症状が現れます。

 

 

そんなトレスを解消する
野菜が実はあるのです。

 

 

それが「セロリ」です。
セロリ

 

 

セロリには鎮静効果があり
精神を安定させ、眠りを促
してくれる作用があります。

 

順天堂大学学院研究科の
白澤教授によりますと、、、

 

セロリの葉を刻み、天日干
しにして1~3日ほど乾燥さ
せてた後、沸騰したお湯で
煎じて飲むそうです。

 

またセロリの葉を刻み、お茶
パックなどに入れ、お風呂に
浮かべて入浴することでも

 

ストレス解消や疲労回復効果
不眠解消に役立つと言います。

 

(セロリの香成分である、アピイン
やセネリンがストレス解消に良いと
言われています)

 

 

作り方をご紹介しますね。

■セロリ茶の作り方

材 料:セロリの葉
作り方:
1)セロリの葉を適当な大きさに
刻み、天日干しにて乾燥させる。

2)沸騰したお湯に2~3分ほど
煎じて完成

 

 

■セロリ風呂の作り方

材 料:セロリの葉
作り方:
1)包丁で歯を刻みお茶パック
やガーゼに袋詰めする

2)湯船に3分ほど揉んだ後に
入浴する

 

スーパーや八百屋さんで手軽に
手にはいるのでストレス解消や
不眠解消に試してみてはいかが
でしょうか。

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

 

いつまでも若々しく過ごすための睡眠

 

毎日を楽しく過ごすために
見た目も心もそして体の中
も若さを保ちたいものです。

 

そのために日ごろの努力や
習慣などで何か気を付けて
いる事はありますか。

 

ハリのあるお肌を保つため
には、多少の努力が必要に
なりますよね。

肌

 

 

特にこの時期は乾燥しがち
ですから人によっては保湿
がとても必要になります。

 

また歳と共にくすみも増え
ますから紫外線対策をする
ことで、肌の老化を防ぎた
いものです。

 

 

しかし〇〇保湿液を使っても
お肌の保湿が間に合わないと
いう方も多いのではないでし
ょうか。

 

 

 

実は「よい睡眠をとること」
が重要な役割を担っていますが
よく眠れていますか。

 

 

特に「成長ホルモン」は丈夫な
骨を作ることで知られています
が、ハリのあるお肌にも大切な
ホルモンになります。

 

さらに「メラトニン」
抗酸化作用に対抗する
作用を持っています。

 

しかしメラトニンは加齢に
伴い分泌量が減り良い眠り
が得られなくなることから

 

肌のハリも失われてしまう
という悪循環を起こしてし
まう可能性があります。

 

いつまでも若々しく過ごす
ためにも「よい睡眠をとる」
ことが重要になりますよ。

 

 

日頃の習慣を少し
見直してみてくださいね。

 

若さを保つよい睡眠を
促すために・・・

 

・寝室の環境を調える

・起床、就寝の時刻を
規則正しく調える

・起床時には日光を浴びる

・食事の時間を規則的にする

・定期的に軽い運動をする

・カフェイン、アルコールを
控える

 

寝る前はなるべく刺激を
与えて覚醒させない。

 

またストレスのないリラッ
クスした環境で眠ることが
大切になります。

 

眠りのリズムに合わせて
6時間以上は、お休みに
なれるよう心がけてみて
はいかがでしょうか。

 

 

 

あなたにあった生活習慣で快眠!
薬に頼らずにぐっすり眠るには
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます。
あなたの笑顔に感謝 嬉しい