睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2014年 12月

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

今年も残すところ数時間となりましたが
ご訪問いただきありがとうございます。

 

眠りの構造を知ってぐっすり眠る。

 

毎日同じ時間だけ眠るというのは
「至難の業」かも・・・
あなたは目安としてどの位の時間を
睡眠に当ていらっしゃいますか。

 

平均的には、7時間前後の睡眠を
とることで死亡リスクや生活習慣病の
リスクが低くなると言われています。

 

 

ちゃんと眠れているという「睡眠の質」
を知ることはとても大事になりますので
以下の状態かチェックしてみてくださいね。

 

◎朝の目覚めが爽やかである。
眠気や怠さが残らない

 

お昼を食べた後、2時頃
強い眠気を感じない

 

1日を元気に過ごすことができる

 

などあなたの寝起きの状態や睡眠に
満足していることが、あなたに合った
睡眠時間になると言えますね。

 

さらに睡眠時間が充実することで
日中の注意力や集中力の維持
そして感情の制御もできますよ。

 

 

しっかりと眠ったという睡眠時間の
「量」だけでなく「質」の部分も大切に
してくださいね。

 

 

ぐっすりと眠れることで1日を気持ちよく
スタートすることがでますよね。

 

特に「体のリズム」が重要になります。
昼間は行動して夜間は眠るとい行動は
体内時計で保たれています。

 

この体のリズム=体内時計が
私たちの生理機能もコントロール
しているんですよ。

 

睡眠をとることで、ホルモンが分泌
され疲労も回復することができます。
また栄養をパワーに変えてくれますし
風邪などの感染からも守ってくれます。

 

ですからこの体内時計はとても重要で
この体のリズムが崩れることで、健康に
深刻な影響を及ぼすことになりますね。

 

体内時計は、朝起きた時に目に入る
太陽光などでスイッチが入ります。

 

スイッチが入ってから、約10時間は
体を動かす状態を保ち、14時間後には
眠くなる仕組みになっています。

 

逆算すると、あなたの眠りたい時間から
14~16時間さかのぼり太陽の光を浴びる
ことで自然な眠りを得ることができそうです。

 

私のリズムも逆算すれば16時間前に
目覚めている状態になります。
来年はちょっと逆算をして自然な眠りを
確保してみてはいかがでしょうか。

 

 

逆算もいいけど、あなたの体質を
知って眠りにつく工夫をしたい方は
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

今年も1年間最後までお読み頂き本当に
ありがとうございました。嬉しい

良い年をお迎えくださいませ。ひつじ 黒

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

睡眠時間が少なくて困っています。

 

私たちが生きていくうえでは「悩み」
つきないものですね。

 

様々な悩みの中でも・・・
「眠れなかったらどうしょう」と不安になり
ストレスになってはいないでしょうか。

 

「睡眠時間が少ないから心配」

 

いつまでたっても眠れずに時間だけが
過ぎ「眠れない!寝る時間が少ない」と
睡眠時間にこだわり過ぎていませんか。

 

 

精神的な緊張や不安が続くことでストレス
も溜まりさらに「眠らなくては」という思いが
強まることで眠ることができませんよ。

 

あなたの心配する気持ちが眠れないという
原因になっている場合があるのです。

 

 

自分では「よく眠れない」と思っている方でも
病院などで検査して睡眠中の脳波を調べて
みるとよく眠れていることがあるんです。

 

眠れないと感じているのに脳波では
寝ているといわれても、納得のいかない
ところはあると思いますが・・・

 

睡眠は睡眠時間だけが問題ではなく
深い睡眠に入ることが出来るか
とても重要になっているのです。

 

 

8時間でも、7時間でも、また6時間や
もっと短い睡眠時間でも深い眠りに
入れることで満足することができます。

 

睡眠時間は人それぞれになりまます
から自分だけが眠る時間が短いと
心配しないでくださいね。

 

眠っている時間にこだわるのではなく
「眠りの質」を良くすることの方が
とても重要だということです。

 

 

もし今日も「眠れなかったらどうしよう」
と心配のあなたは布団に入った後に
体の筋肉を順番に脱力してみましょう。

 

仰向けに寝て、腕や肩、脚や足首など
それそれの体のパーツを意識して筋肉を
緊張させたり弛めたり繰り返します。

 

それぞれの部位に力を入れたり緩めたり
と何度か繰り返すことで脱力しますので
体全体の緊張を和らげることができますよ。

 

睡眠は長さよりも深さが重要!
深い睡眠をとることが出来る
ライススタイルで健康的な生活を
心がけてみてはいかがでしょうか。

 

 

病院に行くほどではないけれど
睡眠時間に心配があるあなたは
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

いつもお読み頂きありがとうございました。嬉しい

こんばんは。
自然治癒力アップには睡眠力一押し
素早くグッスリ眠れる!
睡眠改善セラピストのえびねです。

ご訪問いただきありがとうございます。

 

あなたの睡眠状態このままで大丈夫?

 

睡眠の悩みをおもちのあなた
このままの睡眠状態で大丈夫ですか?

 

・布団に入っても30分以上眠れない
・ぐっすりと眠った気がしない
・夜中に何度も目が覚める
・家族からいびきがうるさいと言われる
・睡眠不足が続いている
・朝が起きられない
・寝だめしても疲れがとれない

 

など不眠や日中の眠気が1ヶ月以上
続いていたり、寝いる時の寝言や行動
などに症状のあるあなたは要注意です。

 

 

「眠れない」といっても、いろいろな
状態がありますが、眠れない状態が
どの位続いているのかも重要です。

 

◆一過性の不眠
旅行や試験前とか夜更かしなどで
一時的に眠れない状態

 

◆短気不眠
お仕事の心配事や家族内でのトラブル
や不幸などによって眠れない状態

 

◆長期不眠
満足な眠りを得ることができない状態が
1ヶ月以上も続いている。

 

などご自分の睡りについての状態を
自覚することはとても大切になってきます。

 

寝不足では睡眠リズムが乱れてしまい
心や体に大きな影が出てくることが
わかっているからです。

 

 

睡眠は体の疲労回復だけではなく
脳の機能や免疫機能や代謝、さらに
心機能まで様々な心と体の機能を保つ
重要な役割を果たしています。

 

 

人生の3分の1は睡眠です。
自分らしいライフスタイルを考える上でも
睡眠を大事に考えてみてくださいね。

 

 

病院に行くまでではないけれど
少し睡眠に心配があるあなたは
こちらを参考にしてみてくださいね。

 

いつもお読み頂きありがとうございました。嬉しい