睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2013年 10月 26日

こんにちは。

「これで素早く、グッスリ眠れる!」

睡眠改善セラピストのえびねです。

 

アーユルヴェーダでは、

食事の仕方においても、それぞれのドーシャに大きな影響を

与えると考えています。

 

あなたの都合で好きな時間に食事をして好きな食べ物に偏った

食事内容では、いずれそれぞれのドーシャのバランスを崩す事になり、

睡眠の質を落とすことにつながっていきます。

 

さらに食事は「心の質」に対して大きな影響を与えていますので、

浅い睡眠や過剰な睡眠などは、食事の仕方によるドーシャの乱れが

関係しています。

 

食事の仕方については、アーユルヴェーダだからということではなくて

一般的に言われていることなのですが、なかなか出来ていない方が

多いのではないでしょうか?

 

 

特に「落ち着いた場所・環境で、そしてあなた自身が落ち着いて

食事する」ということがとても重要になります。

 

 

消化力を上げるためには落ち着いた環境での食事はとても大切です。

本を読んだり、新聞を読んだり、テレビを観たりすることもしません。

もちろん、食事中に仕事はしないでくださいね。

 

 

* 食事の時間は毎日同じ時間に摂るようにします。

* そして、お腹を空かせて食べることが重要です。

* 食べる量は、1/3が固形物、1/3が液体、1/3が空にできる量になります。

* 食事中に室温以下の飲み物をとることは避けます。

* よく噛んで食べます。

* 食後には、数分間の休息をとるようにします。

* 食前、食後の1~2時間以内に大量の水分を取らないようにする。

* 食事の量は、1日の中でも昼間をしっかりと食べるようにする。

* 就寝前に食事はしません。

* 食事は出来立ての温かいものを食べます。

 

わ~大変と思わずに、すべてを実行して下さいとは言いません。

ただ、1つでも2つでも出来ることから試して頂くことで、

あななたのドーシャバランスを整えることができますので、

睡眠の質を改善していくことにつながっていきます。

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます ハッピー

アーユルヴェーダではまず、ご自身の体質を知ることが重要です。

アーユルヴェーダの基本 王冠1 自分の体質を知る

それは生まれつきの体質を知り「心身のバランスを調える」こと

無料 簡易的体質診断を申し込む

  無料 体質診断してアドバイスをお送りいたします。

 

アーユルヴェーダを学ぶ 王冠1 イベント情報 (11/15)

アーユルヴェーダを学び

薬にたよらない快眠法を手に入れるワークショップ

■ワークショップに参加 する

  毎月 第2木曜 14:00~16:00 定期開催中

都合により 11月は「第3金曜」に変更させていただきます。

 

アーユルヴェーダ を実践 王冠1  自宅で手軽に始める

前代未聞の快眠法

■ハッピースリープ・エクササイズ 公式ページ

◇  新しい習慣を身に付け睡眠トラブルを改善するメゾット

 

アーユルヴェーダを体験 王冠1 サロンで施術してもらう

臨床心理士のいるアーユルヴェーダ・サロン

■Kiri&pia ~キリトピア~

◇  身体のケアだけでなく心のケアも大切にしています