睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2013年 10月 6日

こんにちは。

「これで素早く、グッスリ眠れる!」

睡眠改善セラピストのえびねです。

 

アーユルヴェーダでは様々な意味合いで使っているグナですが、

文字の意味では「属性」とか「質」といった意味になります。

 

今回は食品について10対の共通した質(グナ)について

お伝えします。

 

1. 重さ    -  軽さ

2. 鈍さ    -  鋭さ

3. 冷たさ   -  熱さ

4. 油性    -  乾性

5. 滑らかさ  -  粗さ

6. 固定性   -  流動性

7. 柔らかさ  -  硬さ

8. 安定性   -  動性

9. 微細さ   -  粗雑さ

10. ねばねば  - さらさら

 

と代表的な10対の質があります。

 

 

アーユルヴェーダでは、お料理をする時に良くスパイスを

使っていますが、スパイスは食べ物の味と匂いを良くしてくれる

と同時にそぞれの5つのエネルギーのバランスを整えてくれます。

 

 

特におススメしているのが、

生のコリアンダーの葉(香菜、パクチョイ)は食欲を刺激します。

コリアンダーの葉は、甘味と渋味をもち軽さと油性で冷性になります。

 

クミンは辛味と苦味をもち軽さ、乾性といった性質で冷性になります。

殺菌効果も高く、食欲を刺激して消化を助けてくれます。

 

ショウガは、辛味をもち乾燥したショウガは乾性で、

生のショウガは油性で重さがあります。

 

 

例えば、ヴァータのが乱れている場合、性質をみてみますと、

「軽い」とう質が過剰になっていますので、ショウガの「重い」

という質を取ることで、バランスをもどしてあげることができます。

 

特にヴァータのバランスを崩して手足が冷え性の方には、

ショウガを取ることで、体が温まり落ち着きを取り戻します。

 

あなたがヴァータ体質で眠れないと悩んでいるのなら、

「粗い」「乾いている」「軽い」「動きやす」「冷たい」「微細」

とう質の行動や食品は避けたいものです。

 

質の対になっている反対の行動であったり、食品を選ぶことで、

乱れたドーシャを鎮めることができます。

 

 

アーユルヴェーダの「生活の知恵」の根底には、この五大元素があり、

この5つのエネルギーのバランスをどううまく整えれば良いのかを

教えてくれています。

 

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます ハッピー

アーユルヴェーダではまず、ご自身の体質を知ることが重要です。

アーユルヴェーダの基本 王冠1 自分の体質を知る

それは生まれつきの体質を知り「心身のバランスを調える」こと

無料 簡易的体質診断を申し込む

  無料 体質診断してアドバイスをお送りいたします。

 

アーユルヴェーダを学ぶ 王冠1 イベント情報 (11/14)

アーユルヴェーダを学び

薬にたよらない快眠法を手に入れるワークショップ

■ワークショップに参加 する

  毎月 第2木曜 14:00~16:00 定期開催中

( 10月は、インド・ファリダバドに研修にいくためお休みします m(_ _ )m )

インド ジヴァ・アーユルヴェーダ 「パルタップ・チョハン先生」 の

インタビュー記事をご紹介します。

 

アーユルヴェーダ を実践 王冠1  自宅で手軽に始める

前代未聞の快眠法

■ハッピースリープ・エクササイズ 公式ページ

◇  新しい習慣を身に付け睡眠トラブルを改善するメゾット

 

アーユルヴェーダを体験 王冠1 サロンで施術してもらう

臨床心理士のいるアーユルヴェーダ・サロン

■Kiri&pia ~キリトピア~

◇  身体のケアだけでなく心のケアも大切にしています