睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

2013年 9月

こんにちは。

「これで素早く、グッスリ眠れる!」

睡眠改善セラピストのえびねです。

 

ハイキングでもいかないと新鮮な空気は吸えないと思っていませんか?

 

「秋」 この季節の気温や湿度をみてみますと、

気温が20℃前後、湿度が50~60%で「快適」とされていますので、

秋晴れの日ですと、まさに空も澄んでいますし気持ちの良い空気が吸えます。

 

しかし「正しい呼吸」ができていない人が多いようです。

えぇ~ 呼吸に「正しい呼吸」なんてあるんですか ?・・・ あるんですよ。

 

呼吸を意識している方は少ないと思いますが、

呼吸の仕方一つで、私たちの体の不調やイライラなどが

改善されますのでとても重要なことなのです。

 

 

よくイライラした人や、ピリピリした人がその場にいると、

周り全体があまりよくない雰囲気になっていることがありますよね。

その方をちょっと観察してみますと、浅くて早い呼吸をしていませんか?

 

実は、私たちは気を付けていないと呼吸が浅くなる傾向にあります。

浅い呼吸では、脳まで十分な酸素を送ることができませんから、

うまく脳が働かずに、ストレスを癒してくれるセロトニンを分泌してくれません。

 

さらに、呼吸は自律神経とも深い関係がありますので、交感神経が高ぶる

ことで、体の様々な器官をうまくコントロールすることができなくなってきます。

そのためにも、正しい呼吸をすることが大切になってきます。

 

 

正しい呼吸とは、

まず息をしっかり吐きだすことを意識してくださいね。

肺の中に残っている空気を外に出すことで、新鮮な空気を取り入れることができます。

 

1. ゆっくりと口から息を吐きだします ⇒ 肺に残っているすべての空気を吐きだします。

2. 鼻から深く息を吸い込みます   ⇒ 新鮮な空気を肺にたっぷりと取り込みます。

3. 口からゆっくりと息を吐きだします ⇒ 吸い込む時間の倍の時間を使ってください。

 

肺という臓器は、縦に30~40cmと長いために、下の方は血液の重みなどにより、

肺胞がつぶれかちになっていたり、パソコン作業などの前かがみの作用により

肺の上の方も圧迫されていますので、このつぶれがちな肺胞を広げるためにも

正しい呼吸は重要な要素になります。

 

 

ハイキングに行かずとも、常に正しい呼吸で新鮮な空気を肺に取り込み

細胞をイキイキさせ自律神経もリラックスさせてくださいね。

そしてあなたの正しい呼吸で、周りの人間関係もリラックスさせてください。

 

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます ハッピー

アーユルヴェーダではまず、ご自身の体質を知ることが重要です。

アーユルヴェーダの基本 王冠1 自分の体質を知る

それは生まれつきの体質を知り「心身のバランスを調える」こと

無料 簡易的体質診断を申し込む

  無料 体質診断してアドバイスをお送りいたします。

 

アーユルヴェーダを学ぶ 王冠1 イベント情報 (11/14)

アーユルヴェーダを学び

薬にたよらない快眠法を手に入れるワークショップ

■ワークショップに参加 する

  毎月 第2木曜 14:00~16:00 定期開催中

( 10月は、インド・ファリダバドに研修にいくためお休みします m(_ _ )m )

インド ジヴァ・アーユルヴェーダ 「パルタップ・チョハン先生」 の

インタビュー記事をご紹介します。

 

アーユルヴェーダ を実践 王冠1  自宅で手軽に始める

前代未聞の快眠法

■ハッピースリープ・エクササイズ 公式ページ

◇  新しい習慣を身に付け睡眠トラブルを改善するメゾット

 

アーユルヴェーダを体験 王冠1 サロンで施術してもらう

臨床心理士のいるアーユルヴェーダ・サロン

■Kiri&pia ~キリトピア~

◇  身体のケアだけでなく心のケアも大切にしています

 

こんにちは。

「これで素早く、グッスリ眠れる!」

睡眠改善セラピストのえびねです。

 

眠れない!! 不眠だから、不眠症ではなかったのです。

どちらも寝付けない時の何らかの問題については共通しているのですが、

その違いは頻度にありました。

 

特に2時間以上も寝付けない方や、夜中や早朝に目が覚める。

しっかりと寝た気がしないなどの症状が「週に2回以上」あり、

その状態が「1ヶ月以上」も続き、社会生活などに支障をきたしている

状態が「不眠症」として専門のお医者さんの治療が必要な病気です。

 

「不眠」は、あなたの状況が眠れないのか、眠りたくないのかという状態です。

家族のことなど心配事で眠れないのか? 深夜番組をみていて眠れないのか?

仕事が心配で眠っていられないのか? 何か緊張して眠れないことが不眠で、

この緊張がなくなれば、ちゃんと寝ることができるようになる状態です。

 

しかし、不眠は気が付かないうちに、

わたしたちの心や体に影響を及ぼしますので、

日常生活に大きな影響が出てくるまで放置しないでくださいね。

 

よく言われていることは、不眠はうつ病と深く関係していると言う事です。

うつ病の症状としては「やらなければいけない」という行動ができなくなります。

 

睡眠も早朝に目覚めたり、夢などよく見たり、熟睡感がありません。

さらに、食欲も落ちてしまいますので、このような症状に思い当たることが

ありましたら早めにお医者様に行かれることをおすすめします。

 

 

不眠症の治療には、「お薬を使う方法」「お薬を使わない方法」があります。

 

■ お薬を使う場合は、何らかの疾患がある場合が多いようです。

睡眠薬には、いくつかの種類があり、睡眠障害の状況に応じて処方されます。

しかし、副作用がありますので、朝起きれなかったりと薬が残ってしまうことがあります。

 

■ 薬を使わない方法は、主に生活指導や高照度光治療になります。

寝室や寝具の見直しや食事や生活習慣などを改めることで、不眠の原因を

減らしていく方法と、昼夜逆転の生活の方には、太陽の光を浴びるかわりに

高照度光をあてることで生体リズムを治す方法になります。

 

 

そしてアーユルヴェーダもお薬を使わない方法になります。

 

一般的に不眠症の予防には、規則正しい習慣をつくることが重要と言われ、

決まった時間に起きること、日中に適度な運動をすること、カフェインやお酒の量

さらに夕食や入浴方法、寝る前のストレッチやアロマテラピー ・・・などがあります。

 

アーユルヴェーダでも

不眠症の予防の内容にもの凄い違いがあるわけではありませんが、

基本的にすべてが五大元素のエネルギーでの対応になりますので、

その人それぞれの体質によってバランスの取り方が違ってきますので、

生活の仕方や食べものでも体質によって注意する事が違ってきます。

 

 

 

 

アーユルヴェーダではまず、ご自身の体質を知ることが重要です。

いつもお読みいただきありがとうございます ハッピー

アーユルヴェーダの基本 王冠1 自分の体質を知る

それは生まれつきの体質を知り「心身のバランスを調える」こと

無料 簡易的体質診断を申し込む

  無料 体質診断してアドバイスをお送りいたします。

 

アーユルヴェーダを学ぶ 王冠1 イベント情報 (11/14)

アーユルヴェーダを学び

薬にたよらない快眠法を手に入れるワークショップ

■ワークショップに参加 する

  毎月 第2木曜 14:00~16:00 定期開催中

( 10月は、インド・ファリダバドに研修にいくためお休みします m(_ _ )m )

インド ジヴァ・アーユルヴェーダ 「パルタップ・チョハン先生」 の

インタビュー記事をご紹介します。

 

アーユルヴェーダ を実践 王冠1  自宅で手軽に始める

前代未聞の快眠法

■ハッピースリープ・エクササイズ 公式ページ

◇  新しい習慣を身に付け睡眠トラブルを改善するメゾット

 

アーユルヴェーダを体験 王冠1 サロンで施術してもらう

臨床心理士のいるアーユルヴェーダ・サロン

■Kiri&pia ~キリトピア~

◇  身体のケアだけでなく心のケアも大切にしています

 

 

 

こんにちは。

「これで素早く、グッスリ眠れる!」

睡眠改善セラピストのえびねです。

 

「かくれ不眠」という言葉をお聞きになったことがありますか?

慢性的な不眠ではなく、治療をするほどではないけれど・・・

 

「たまに眠れない」とか「起きたときに熟睡感がない」とか

睡眠に対してお悩みや不満があるんだけど・・・

性格のせい? 年のせい? ただの寝不足?と睡眠の重要性に対して

認識が低い状態の方を「かくれ不眠」 と呼んでいます。

 

これは、睡眠の専門家の集まりで発足された組織で、睡眠の大切さ

睡眠に関する正しい情報や知識を発信する「睡眠改善委員会」によって

私たちに解りやすく「かくれ不眠」と名付けて情報を発信してくれています。

 

かくれ不眠には5つのタイプがあります。

1.生活不規則タイプ ⇒ ライフスタイルが不規則で、睡眠が削られている方

2.自分は大丈夫タイプ ⇒ 眠らなくても当たり前、大丈夫と睡眠を犠牲にている方

3.高ストレスタイプ ⇒ 日常生活にさまざまな不満を抱き、イライラや無気力な方

4.眠りが浅いタイプ ⇒ なかなかぐっすり眠れないと感じている方

5.初期かくれ不眠タイプ ⇒ 多少睡眠について何らかのお悩みをお持ちの方

 

 

毎日ではないけれど・・・

眠れない日があるとか、ちゃんと寝ているのに朝から疲れているなど

眠れないのは時々だから、休みの日に寝だめするとお考えの方は、

このかくれ不眠をぜひチェックしてみてくださいね。

 

睡眠は、健康を維持するための大切な要素になっていますので、

おろそかにせず、ご自分の睡眠について見直して頂きたいと思います。

 

もしかして・・・と心当たりのある方は、チャレンジしてみてくださいね。

[睡眠改善委員会ウエブサイトの「かくれ不眠」チェックシートでチェックする]

 

 

 

アーユルヴェーダでは、その方にあった睡眠改善策をご提供しています。

いつもお読みいただきありがとうございます ハッピー

アーユルヴェーダの基本 王冠1 自分の体質を知る

それは生まれつきの体質を知り「心身のバランスを調える」こと

無料 簡易的体質診断を申し込む

  無料 体質診断してアドバイスをお送りいたします。

 

アーユルヴェーダを学ぶ 王冠1 イベント情報 (11/14)

アーユルヴェーダを学び

薬にたよらない快眠法を手に入れるワークショップ

■ワークショップに参加 する

  毎月 第2木曜 14:00~16:00 定期開催中

( 10月は、インド・ファリダバドに研修にいくためお休みします m(_ _ )m )

インド ジヴァ・アーユルヴェーダ 「パルタップ・チョハン先生」 の

インタビュー記事をご紹介します。

 

アーユルヴェーダ を実践 王冠1  自宅で手軽に始める

前代未聞の快眠法

■ハッピースリープ・エクササイズ 公式ページ

◇  新しい習慣を身に付け睡眠トラブルを改善するメゾット

 

アーユルヴェーダを体験 王冠1 サロンで施術してもらう

臨床心理士のいるアーユルヴェーダ・サロン

■Kiri&pia ~キリトピア~

◇  身体のケアだけでなく心のケアも大切にしています