睡眠改善
ホーム 選ばれる理由 自然治癒力 自宅で簡単に実践 体験談ご紹介 ご相談はこちら

大切にしていること

HAPPY ご訪問頂きありがとうございます。

「まとまった睡眠もとれず、毎日が疲労や眠気との戦い」
とおっしゃるあなたでも、
分かりやすく丁寧にお伝えして教えるエクササイズで、
自分を好きになり笑顔になれるお手伝いをする
睡眠改善セラピストのえびねです。

 

薬をつかわず自然な眠気が出てくると選ばれ続ける理由

 

選ばれる理由1
ライルスタイルを輝かせることができる。

 

アーユルヴェーダの原理と食生活を含めた生活術で
父は人生を取り戻したのです。

 

介護認定4 からさらに介護認定2 そして介護認定1
普通の日常生活に支障のないレベルまで変化したのです。

介護認定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身、予防医学の知識があったからこそ
目からうろこだったのです。

 

動脈硬化の疫学調査に携わり、
食事や運動さらに嗜好品やストレスなどの
生活習慣の違いによって動脈硬化のリスクが
増えることを知っているからこそ

 

「自然との調和」
心と体の健康を調える最短の方法だと
気づくことができたのです。

 

何が自分に合っていて、どうやって悩みを
解決したら良いか、誰かに教わるより
先ずは実践が早道かもしれません。

 

現代では「セロトニン」が不足することで
うつ病とか不眠症などの精神的疾患に
陥りやすいと言われています。

 

ㇾ 疲れやすい、ぼ~っとする
ㇾ やる気が起きない
ㇾ 集中力がない
ㇾ 怒りっぽくなる
ㇾ 落ち込みやすくなる

 

など肉体的にも精神的にもダメージを与えます。
さらに睡眠ホルモンであるメラトニンも減少して
しまいます。

 

このセロトニン不足の原因と言われているのが
ライフスタイルの変化ではないかと言われています。

 

昼夜逆転の生活リズムや運動不足そしてテレビや
パソコン、スマートフォンなどをつかうことで、
日光意外に多くの光を浴びることで生体リズムを
崩しているようです。

 

セロトニンが関わる神経の活動には日光が
影響していますので、不規則な生活を続ける
ことで慢性的なセロトニン不足になっている
かもしれませんね。

 

このセロトニンを増やすためにも・・・

ㇾ 自然の太陽光を浴びる生活
ㇾ 規則正しい生活
ㇾ 適度な運動
ㇾ 適切な食事が必要になります。

 

セロトニンひとつとってもそうですが、
「自然との調和」はライフスタイルを
輝せることができる秘訣になりますね。

 

 

 

選ばれる理由2
インド5000年の歴史をもつ伝統医学
「人間の百科事典」

 

アーユルヴェーダは古代インドで発祥した医学体系になります。

起源はヴェーダ時代までさかのぼることになりまが、
「ヴェーダ」とは知識や科学について書かれた
世界最古の書物になります。

 

昔の科学だから現代に通用しないと偏見をお持ちですか?

 

現代のお薬の中には、20年前に良く使われていた
抗生物質でも、副作用のでることが最近になって
わかり今では使われていないお薬もあります。

 

しかし、アーユルヴェーダで使われるハーブの性質は
5千年前から変わることなく現在も使われています。

 

そして、現在も変わることなのい「生き方の知恵」
として脈々と続いています。

 

現代医学では、病気の原因を取り除くための対処
が中心に行われますがアーユルヴェーダでは、
健康の予防や治療を目的としています。

 

自然治癒力の向上やライフスタイルの改善を
はかることが主体となります。

 

ですから、WHO(世界保健機構)においても、
西洋医学だけでなく予防健康医学として
アーユルヴェーダが認められています。

 

アーユルヴェーダは、あなた自身の体を知り
あなたにあった生活習慣、あなたにあった食習慣を
体系としてお伝えしている生活科学になります。

 

すべにおいて、科学的な検証がなされている
わけではありませんが、健康に関心のある医療機関に
於いても治療の一部として取り入れてくださる
お医者様は増えてきています。

 

特にアーユルヴェーダにおいては、
医療機器を使うことがありません。

 

副作用もなく、誰にでも日常生活の中で
実践できる内容になっています。

 

あなた自身でご自分のこころやからだの状態を知り
バランスを整えることで人間が本来もって生まれた
潜在能力=自然治癒力を発揮しながら活力を
維持することができるのです。

 

アーユルヴェーダでは、
心や体そして私のエネルギー(魂)レベルまで
取り扱いますので「人間の百科事典」として
ノウハウがあなたのお悩みを確実に解決しています。

 

 

選ばれる理由3
対処療法ではなく根本原因を改善する。

 

毎日時間に追われ仕事のストレスと激務な生活では、
十分な睡眠もとれず、眠れないことに不安を覚えます。

 

日中は仕事で忙しく、体がだるく、すっきりしない日々・・・

 

不眠症は精神科を受診するのかと思うと、不安な気持ちで
病院にもいけないという方が多くいらっしゃいます。

 

また薬を手放すことができず悩んでいる。
という方も多いのではないでしょうか。

 

病院で処方されるお薬にはリスクがありますよ。

 

人それぞれ眠れない原因は違うはずですが、
処方されるお薬は画一的なものに疑問を頂く
ことはありませんか。

 

初めのうちはグッスリと眠ることができて
感動してしまいます。
しかし、週に2~3回だった服用回数が、
週を追うごとにどんどんと回数が増え、
しまいには毎晩飲まなければ不安で眠れない。

 

そして眠剤を飲み続けることで

効き目が弱くなったと感じてしまったり・・・
寝ることができても朝がだるかったり・・・
眠剤の効果が続きふらつきや眠気が残る・・・
行動を覚えていない・・・
物忘れ依存度が増す・・・などです。

 

眠れたと思っても、たくさんの副作用を
かかえながら毎日を過ごさなければならない
のなら全く意味がありません。

 

薬を飲んで体調が悪くなったという方も
いらっしゃいますが、、、
米国の研究チームがオンライン医学誌「BMJ Open」に
発表した内容によりますと
睡眠薬を多用すると、がん発症リスクが35%増加する
可能性も示されたということが分かっています。

 

つまり、睡眠をとるために薬を使用することで
将来、自分の健康に対するリスクが高くなる
可能性があるということです。

 

副作用をもつ薬によって、体を少しずつむしばんで
いくのですから、この結果には大変納得できます。

 

さらに重要なことは睡眠導入剤は字からも分かるとおり、
睡眠を「導く」薬であって、
睡眠障害を「治癒する」薬ではないということです。

 

つまり、睡眠障害の根本的な原因を解決する
ものではないのです。

 

よく眠ることができない根本的な原因を解決して
いない状態では、薬を死ぬまで飲み続けなければなりません。

 

やめたらまた眠れなくなってしまうからです。
残念ながら睡眠障害を根本から治癒する薬は現在ありません。

 

特に現代医学では
「悪い所=病気を治す」ことを目的にしていますが

 

アーユルヴェーダでは、
痛みや不調が起こっている原因は
「体のどこに原因があるのか」
根本原因を究明することで症状を
元の正常な状態に戻すことを目的にしています。

 

症状がでる不自然な状態を
バランスよく整えることが真の治療になる。
とい考えです。

 

現代医学のお医者様は「病気のプロフェッショナル」
アーユルヴェーダの智恵は「健康のプロフェッショナル」
ということになります。

 

本当の意味で症状を改善するには、
あなた自身の根本原因を突き止める必要があります。

 

あなたの眠れない状態の根本原因を特定することで
それに対して適切な処置を自分で改善することができ
ある日突然、、、
薬をつかわず自然な眠気が出てくるのです

 

 

睡眠改善セラピストえびねの想い・・・

 

私は父の突然の出来事で、新たな人生のターニング
ポイントを迎えることができました。

 

私が睡眠改善をお伝えしている理由は
笑顔で生活をすることの大切さ
笑顔は人を元気にする力がありますから

 

笑顔で毎日が輝く1日であって欲しい
と思うからです。

 

在宅介護をはじめ、寝付けないことはありましたが、
それが毎日続くわではなかったと思います。

 

しかし月日がたつこで、介護の不安や母の健康の
ことなど考えてしまったり、また仕事の負担が増えたりと
今思えば、自分が考えている以上にストレスが溜まって
いたのかもしれませんね。

 

理由はともかく、いくら体が疲れていても、精神的な
プレッシャーを感じて脳が興奮して眠れないという方も
たくさんいらしゃるのではないかと思います。

 

厳しい競争社会ですし、また介護生活では毎日の仕事が
忙しくてつい自分のことを忘れてしまいがちです。

 

いつの間にか、自分を見失っている。
もしかすると、その現実からも目を背けている。
自分自身が見えなくなっていることに気づきました。

 

目的は「父の睡眠状態を改善するため」
その時は、父のためにという思いでアーユルヴェーダを
学ぼうと思いましたが、よく考えてみると・・・
自分のためだったんだと思いました。

 

いくら父の健康状態が良くなるからと父に押し付けても
私自身が笑顔で接することができなければ
相手の笑顔は望めないことが分かったからです。

 

こんな私が、
今、一生懸命生きているあなたの力になれる
とすれば睡眠トラブルを改善することで
ご自分を大切にして頂きたいことです。

 

 

外に出たくない、ディーケアには行かない、
夜は眠らない、同じことを何度も聞く・・・

 

そんな中でも、私自身が穏やかであることで
父に接する心は折れませんでした。

 

 「自分を大切にする」

 

気持ちが変わることで、心も変わります。
心が変わることで、行動がかわります。
行動が変わることで、人生は輝きます。

 

睡眠トラブル改善で、
あなたの生きる輝きの力になれると思いました。

 

睡眠トラブルは、あなたの体質と自然との関係を
きちんと理解することで大きく変化することができます。

 

私との出会いをきっかけに、
いつまでも幸せで笑顔いっぱいの健康的な生活
を続けて頂きたと思っています。

 

今からすぐにはじめることができます。
▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼ ▼▼
sleep

  

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする